クラブ案内

  1. ホーム
  2. >>
  3. クラブ案内

指導者紹介
Coach introduction

代表  三輪 一博 四段(陸上自衛隊少年工科学校 卒業、早稲田大学大学院 会計研究科 修了)

副代表 伴 崇正  二段(早稲田大学 人間科学部人間環境科学科 卒業)

クラブ概要
Our club
ー形をつくり、繰り返し、教えるー

早名館AC(呼称はソウメイカンエーシー、又は単にソウメイカン)は、スポーツ合気道の永続的な稽古を通じた武芸の承継及び発展並びに健康の増進を目的とし、学業や本業・産業との両立に重きを置きつつ、非営利団体として平成28年(2016年)1月より活動を開始しています。新たに稽古を希望する方や再開する方が、気兼ねなく参加できるよう環境をつくります。

技術面では、「崩し」、「移動」、「かけ」の3点を重視し、特に崩した後の移動力を強調します。 「崩し」、「移動」、「かけ」 の順番が前後したり、どれかが欠けたりすると、技もかかりにくくなりますし、何より関節技による怪我の危険性が格段に上がります。また、攻撃を受ける受け手の「受け身」が不十分ですと、思い切った攻撃を行えませんから、受け身の技術も重視しています。

入会についてはこちら
会員ログインはこちら

稽古日時及び場所
Date and place to practice

稽古日時や稽古場所は、本HP内のお知らせにおいて公開しています。主に土曜日又は日曜日に稽古日を設定しています(なお、稽古予定日は本HPのカレンダーにおいてはオレンジで表示しています)。

稽古場所については、名古屋市内スポーツセンター又は民間事業者の運営する道場施設の中から、施設の空き状況や稽古希望日時を勘案して選びます。